上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビ離れが進行する理由!大丈夫か日本のTV業界。

<<   作成日時 : 2009/10/22 06:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

国内の(大げさか?)TV離れは深刻だ。たぶんTV業界は何も考えていないだろう。TVについて話題となるたびに「くだらないお笑い!」「どの局も代わり映えのしないクイズ番組」「久本と柴田とモンタしかいないのか?と錯覚するバラエティー」。でもこれらは元々娯楽番組だから、くだらなくてもいいのだと思う。深刻なのはニュースだ。今のローカルニュース番組を例にとると、夕方6時から始まるニュース番組で地域の事件が知りたくて、6時にTVをつけてもニュースはさっぱりやらず、「地震災害から5年、山古志の人々の今をお伝えします」とか「特集!おいしい物を探して近県秋の旅レポート」とか、全然ニュースでも何でもない物を先に始める。ニュース番組なんだから「ニュースを先にやってくれ!」とTVに話しかけたところで「双方向テレビ」だの「地デジ」だの言っている機械は何も答えない。リモコンのデータボタンを押せば確かにニュースは文字で出る。しかし、TVを文字で置き換えてよいのならパソコンでいいのだ。
結果、ニュースが見たくて6時にスイッチを入れても、実際ニュース内容が始まるのは6時50分頃。今の情報化社会でいくらなんでもこれは無いでしょ?せめて新聞の番組表を6時50分からニュースに書き換えるべきではないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にその通りです。でもテレビ業界なんてありえないのですよ。ただ美味しいとか面白いとか煽っているだけですからね。それで薄型テレビを買い変えろと言う電気屋とグルになって困ったもんだ。
ロトト56ジジ
2009/10/22 06:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビ離れが進行する理由!大丈夫か日本のTV業界。 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる