上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 会社として葬儀に出席する意味

<<   作成日時 : 2010/10/28 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

上越の自宅へ戻ったのに、すっかり礼服を持ってくるのを忘れていて、多忙を済ませ帰ってきた社員が予定通り葬儀に出席する事となってしまい、まことに申し訳ないことをしてしまった。朝までは覚えていて代わってあげようと思っていたんだけどねぇ。ごめん。
会社間でつきあいがあった故人の葬儀に出席したり、花輪を出したりと色々あるが、自分の会社に昔勤めていた社員の葬儀にも気づかず出席しなかったのに、取引先関係者の葬儀に出る意味ってどこにあるのだろう?ちょっと人の死に対して悪い意味で気にしすぎるのではなかろうか?ある意味、故人に失礼だと思う。俺の葬儀には取引先は来てほしくないね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会社として葬儀に出席する意味 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる