上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 新酒 吉乃川 新潟県産新米仕込み

<<   作成日時 : 2010/11/17 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
やっぱり長岡の酒って旨くないんだよねぇ。この吉乃川は摂田屋の酒。醤油で有名?ではないか、、、醤油を作ってる地域だけど、この地域の水は酒造りに適さないのでは?長岡の酒はどれを飲んでもダラシナイ味。この新酒はいい線行ってるんだけど何か人工的な渋味がある。醸造用アルコールのせいか?
うまみと酸味は十分合格。長岡の酒にはめずらしい。渋味が邪魔をして70点。でも高得点ですな。長岡No1かも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たしかに、醤油が名産の野田とか銚子では酒造りをしている話を聞かないですね。
新潟の場合全体のレベルが高いので、ハンデが重過ぎるように思います。
らしくん
2010/11/18 00:06
おいしいお米がとれる所がお酒もおいしい気がします。魚沼のお酒はおいしいので。
makisamu
2010/11/18 09:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
新酒 吉乃川 新潟県産新米仕込み 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる