上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに感じた作為

<<   作成日時 : 2011/01/11 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

沖縄で発生したアメリカ軍兵士による少女暴行事件の時の海上自衛隊と漁船の衝突転覆事件、口てい疫はなぜ宮崎県で発生したのかなど、ちょっと考えると作為を感じるニュースは時々起こるのだけれど、今日も驚かされました。
朝テレビで、中国において日本車が不人気な理由は?「乗って楽しくないから」という、私も同感のアンケート結果が流れていたのだけれど、舌の根も乾かぬ午後になって、「プリウスがカローラを抜いた」と各社報道は一斉に流していた。よく考えると何の意味があるのか、さっぱりなニュースでしょ。だって、ホンダや日産の車がトヨタのプリウスを抜いたのなら理解できるが、魅力の無い車(カローラ)を自分で作っておいて、それを自分が作った魅力ある別の車が抜いたってそれが何?増してそれを全然関係が無い報道機関がニュースにして何の意味?これ、天下のNHKも同じ報道をしている。トヨタから何か貰っているのか?NHKと言っても、役員で風評流して会長就任を邪魔するような幼稚な集まりだから有り得るか。今度はインサイトをFITハイブリッドが抜いたニュースをお願いしますよ、NHKさん。

「自分で自分をほめてあげたい」、私の一番嫌いな言葉だ。いつまでこんな精神で世の中をコントロールするつもりなのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに感じた作為 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる