上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 消費税を8%にしたい本当の理由

<<   作成日時 : 2012/03/30 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

政治家の役目とは一つしか無い。経済を活性化し、税収を高めて国を豊かにする事。
豊かな国とは社会福祉が充実している国を意味する。文化芸術もそうだ。
言い換えれば貧乏国に社会福祉も文化芸術も無いわけで、この為に税率を上げるというのは裸の王様がやる事なのだ。
年金が足りないのなら、加入している年金支払額を上げればいい。保険料が足りないなら保険料率を上げればいいだけだ。税率を上げるなら使い道は経済政策しか無いのだ。それ以外の用途は借金の為に借金をするのと同じで国が滅ぶ。

では、なぜ野田は消費税を上げたいのか?それは経済政策を考える能力が全く無いからなのだ。民主党が政権を取ってから経済を活性化させる為の政策って何かあっただろうか?覚えが無い。
だから新聞や週刊誌にバカ政治と大きく書かれても、その通りだと総理自らが一番納得しているのだろう。

石油価格が高騰し、連動してありとあらゆるものが高騰する。暴動が起きている国もある。
そんな中、経済政策は皆無、言い続けていた埋蔵金はゼロ、公務員改革は鼻糞、議員年金は目糞。こんなアホどもにいつまで政治を任せておくのだろうか?ちなみに私は28日付けで任せるのをやめました。

そもそも一番気に入らないのが、何で8%なのかという事だ。どこまで姑息、小心者なのか?

※今の内閣で本当のアホは国民新党の亀井にさからっている赤ら顔のアイツだよ。あいつに次は100%無い!
誰だ?選んだヤツ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
消費税は20%あってもいいと思います。税率を上げても消費を落とさなければ景気は上向きになる訳で、そこに金を打ち込めばいい筈です。
直樹
2012/03/30 23:36
いっきに10%に上げるのではなく、いったん8%にしてから10%に上げることで、値上げ前のかけ込み需要を2回引き起こそうという魂胆なわけですね。
らしくん
2012/03/31 00:41
自分達の政策が数字なら2%や5%アップだけなのかもしれませんが、この政策によって死人が出るといった認識があまりにも欠落している。人の上にたち仕事をすると言う事の重みが民主党は明らかに欠落している。
makisamu
2012/03/31 04:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
消費税を8%にしたい本当の理由 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる