上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月1日なのだ

<<   作成日時 : 2014/05/01 12:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さすがに今朝は駅に向かう人の数が少ない。
でも、みんなどこへ行っているのだろう。
それともどこかに行っているわけでは無く、まだベッドの中なのだろうか。

連休というと海外旅行がお決まりだけど、あんな所やこんな所へ行って安らぐのかねぇ。
国内だって温泉旅館に行ってお風呂に浸かって美味しいものを食べてゆっくりしたい、なんて言うけど、家に帰ってくれば、あぁやっぱり家が一番なんて、誰しもが思う結果ではないのか。
海外や国内の遠出なんて、観光地を見たい願望は1割程度で、本当のところは「自己満足」「達成感」「自慢の種」の3種の神器ではないのだろうか。
帰ってくれば、あぁまたお金を使ってしまった、もっと楽しいお金の使い道があったのではないか、という念が頭の中をかけめぐる。
だから3種の神器を周りに気が済むまでばらまくのだ。
会社で先日のゴルフコンペの話題を取り上げるオヤジ達と同じ展開。

駅に向かうとサラリーマンの数は少ない気がしたけど、いつも前を通る喫煙コーナーは老若男女でごったがえし。スタイルのいいおばちゃん。ぽちゃっとおねぇちゃん。そんな恰好で会社に行くのって感じの若者。お決まりのクタビレたスーツ姿のおやじ。煙、煙、まるでSLばんえつ物語号の煙突だ。

バス停、人少な。
発車しますのお決まりの運転手の掛け声でバスは出発。
あ、あつい。 日差しが暑い。
電車と違って窓にロールスクリーンやカーテンが無い。
鼻の頭に汗が、そして後頭部の汗が首周りに滴り落ちる。
まずい、こういう状況がオヤジ臭を発生させるのだろうな。
向かいの席にはさっきのおばちゃん。
あなたの方は日陰でいいですねぇ。
おばちゃんはオヤジ臭はしないのだろうか。
すいません。ちょと首周りの臭いを嗅がせていただけませんか?と心の中で聞いてみる。
おばちゃんは、マスクをいきなり取り鼻水をティッシュで拭いた。スタイルいいけどお顔はいまいちね。

先日天気予報会社から今年の花粉観測は終わりました、なんてお知らせが届いたけど、アレルギー体質の人にとっては花粉ってほぼ一年中有るんだよ。花粉症はスギ花粉だけじゃない。
杉が終われば松の花粉。これが終われば梅雨入りで目に見えないカビの胞子、胞子 イコール 花粉。梅雨が終われば夏がやってきて、鼻水の代わりに垂れる物が多くなる。夏が終われば秋はブタクサ。冬が来れば温度差による刺激で鼻水が。そうかと思えば風邪をひき、治ったと思った頃はまた春がやってきて。

鼻は人間にとって必要なのか。空気が鼻腔を通る事によって脳が冷やされるって言うけど、口で吸えば唾液の気化熱が使えるじゃないか。車と一緒で空冷か水冷かの違いだけだと思うのだけれど。
鼻って普段気付かないけど、意識するととても動物チックな部分。どんな美人でも鼻の穴を意識するように見ると、人間もゴリラもワニも一緒に見えてくる。だから人間の身体の中で一番意識してはいけない部分だと思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月1日なのだ 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる