上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月4日なのだ

<<   作成日時 : 2014/05/04 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はワイフが休み。
NSTに行こうということで出発。
プールはさぼり。

午前中は東のカワチ屋に行った。山形に行くとよくあるお店だ。
事が足りなかったので、中野山のウオロクへ。
ここは魚が豊富。常用店にしよう。
キジハタ 小バッチイ250円が寂しかった。

西口のバスターミナルに行き附船町行きを待ったが、万代付近が渋滞しているらしく遅れている。
始発が遅れって意味不明。

逓信病院前で降りてNSTへ。腹が減ったので豚串。

食べていたらビキニのおねぇちゃん3匹が歌い始めた。
ビキニで詩吟や長唄なら面白いのに。

サービスポーズあり。子供も沢山いるのにいいのか、平成はいい時代だなぁ。
さすがにここにはホモがいなそうだから良しとして。

NST前のやすらぎ堤は今、護岸工事をしているので、フリマが万代橋よりに設置されていた。
川岸までの遊びが殆どなく、そこに行くには斜め歩きとなる。
ワイフが足が痛くなってきたというので、早々に退散。
ロフトへ。

ステテコ下着で外を徘徊させようと必死でおバカなユニクロを無視。

ロフトはいつも通りの混雑。目新しいものもなく、ここも早々に退散。
伊勢丹へ。

北海道展をやっていたので催事場へ。
いいのはわかるが市価の3倍だろこれ?
北海道民はそんなに裕福なのか。

娘のいる地下へ。
久々に置いてあったよ、あった、崎陽軒のシュウマイ。
ミルクヨーカンとおかひじきとともにレジへ。
そして帰路。

途中、上下浜海岸で5人心肺停止のニュースが。
ここは上越にいた時のブログにも書いたが、もろに私のキス釣りのポイント。
もう行けませんな。こわくて。おそろしくて。

ここで気づく。

魚を捕ると海に命を持って行かれる。

海坊主にさらわれるって、子供の時は朝鮮人にさらわれるって事だったけど。

今は、、、、海にさらわれる。

ここのポイント、急に深くなる。だから潮の流れも複雑。だからプランクトンが多く、魚が多い。

人の生命は魚の生命によって成り立っている。

だから、必要以上に魚を捕ってはいけないし、海に不用意に近づいてもいけない。

東日本大震災以来、オイラは竿をたたんだ。

地球をなめるな。地球は人間を必要としていない事を忘れるな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この日、山形の海岸沿いをドライブしていましたが、防波堤の上まで波がかぶるほど海が荒れていました。
たしかにこんな日に海に近付くのは危険ですね。
ところで、北海道物産展に限らず、お土産品はたいがい市価の三倍ぐらいの根付けですよね。
前に九州に出張したときには、明太子を空港では買わず、地元のローカルなスーパーで購入しました。
らしくん
2014/05/06 09:17
らしくんさん、こんにちは。
何々展の店舗の店員さんはどこの人なのか疑問です。
私も出かけた時に地元のスーパーの食料品売り場を覗くのは好きです。
地元ではありえない物があったりするかも。
マキサム
2014/05/07 16:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月4日なのだ 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる