上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 胃が痛いし、代替案が無い辛さ。

<<   作成日時 : 2014/07/24 05:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

胃が痛い。(3日目)

防食はしないけど暴飲。
私の場合は「暴”飲”暴”飲”」という四文字熟語だ。
ちょっとここのところビールを飲んだのがいけなかった気がする。
冷たいし、炭酸だし、、、、喉越しは最高だけど胃には相当の負担。


和風呑みの良いところと言えば、相棒や女検事などのドラマでもあるように、カウンターで静かにゆっくり呑めることだ。
がやがやと居酒屋風は×。価格設定も比較的高めじゃないと、若者がムクドリや夏夜の田んぼのカエルに変貌するので雰囲気が台無しになってしまう。

新潟に来た時にカミさんと見つけたゆめ椿は最高だが、やはりここでも小部屋に客が来るとうるさい。
でも店側にとっては収益となるわけだから、客の勝手な願望なのだ。

ゆめ椿では店主をはじめとして常連さん、酒屋さん、八百屋さん、酒蔵さんなど様々な人と出会った。
色んな料理を食べて、色んな酒を飲んで、イベントにも参加した。

私は仕事帰りにここによって一人呑みするのが大好きだった。(おぉ、、、過去形)
特に1月、2月のケヤキ通りが凍り付いて誰も歩いていない夜などは店を独り占め出来た。
店だけでは無く時間が独り占め出来た事がとても贅沢だったように思える。

そんな最高の心の憩いの場、俺の伊勢神宮、俺の高野山、俺の無人島だったが、一人呑みとしては足が遠のいてきている。

自宅が新潟駅に近いので、どうしてもゲロゲロ、へべれけに酔っぱらっても安心して帰られる場所となると、駅周辺に限られてくる。どこの駅でもそうだが駅周辺と言うのはチェーン店や居酒屋で埋め尽くされている。たとえ、そんな中にポツンとゆめ椿みたいな店があったとしても、そういう店を希望する人も多いので、静かに呑めるのは確立が低いだろう。最悪なのは2次回、3次回でベロンベロンの中高年オヤジが声高らかに入って来る時だ。
入ってきていきなり、「××がついてこなかった」とまず90%始まる。
次にいきなり「おい××、次どこ行く?おい!ちょっと電話してみろ」、これは30%。だったら最初から来るな!

入ってきたら帰れば良いではないか?という選択もあるが、こちらは席に着いた時に「お通し」を出してもらい既にチャージされているのだ。席を「お通し」の料金で確保しているのだから、迷惑な客は通さないで欲しいと思う。

静かな雰囲気を味わってもらいたいというコンセプトの店は無いものか?

考えてみた。

店を探さなくても静かに一人呑みが出来る方法。
日曜日から木曜日までは無理だが、金、土なら出来る。
それはキャンプだ。でも何が何でも最低シャワーを浴びないと気が済まない私にとっては、仕事が終わってからとなる。

仕事が終わって自宅に戻りシャワーを浴びて、酒とテントを持って、さぁ出発。

どこでもいい、湖畔がいいなぁ、山も海いい。

頭の中でイメージが沸く。どんどん湧く。

虫の声やさざ波やフクロウの声を聞きながら呑む、飲む、呑む。

で、で、でも、だめだ。絶対、ぜったいに、浮遊霊や地縛霊が酒の匂いに寄ってきて耳元で囁く。
もっと最悪は、蛇。蛇は特に大蛇は酒の匂いが大好きだ。

キャンピングカーを買うか。車の周りに結界を張って、念のためにボディーにお札を貼る。
車の周りはロウソクで五芒星。誰かが見たら驚くだろうねぇ。新興宗教と間違われて通報されるかな。

トイレはどうしよう。野糞、野ションは地縛霊や土地神を激怒させるし。

明かりを点けると蛾もくるぞ。きっと山なんか、これって地球の生物なのか?と思えるような大きな蛾、おそろしい模様、そして強力な毒。

蛾だけじゃない、寄ってきた小さな虫を狙ってスズメバチも来るぞ。カエルもくるし蛇も来る。ありとあらゆる両生類、爬虫類が寄ってくる。

そして、集まってきたこれらの生物を追い払ったり殺したり、、、そしてそれらが死のエネルギーとなって地縛霊や浮遊霊を呼び集め、おまけに神の怒りに触れる。

湖畔は「おいてけ堀」に、海は「うみ坊主」、川は「かっぱ」、山は「山姥」、、、。

なんと恐ろしや。


まぁ、無駄な事はしないで俺のところに来いって言われるだけだし今宵も行くかもね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
胃が痛いし、代替案が無い辛さ。 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる