上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 洗脳するのはやめてほしい

<<   作成日時 : 2014/11/21 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

衆議院解散。
さて、どうしたものか。

新聞を見ていて気づいた。

最近の記事は記者の思い入れが濃すぎる。

読んでいる方はいやでも洗脳されてしまう。


有った事の詳細を現場検証のような形で記事にしてほしい。

近所のAさんによると →→→ とかいらない。

記者の意見なんて →→→  全く無用。

テレビなんてゲストの意見を取り入れ、その顔色が画面にうつるから最悪だ。

意見なんていらないんだ。

記事を面白くしようとしているのか不明だが色が濃すぎるんだよなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと、印象操作は怖いです。
中国漁船による小笠原のサンゴ密猟が突然マスコミにクローズアップされたのも、解散間際に種々の法案を駆け込み決議させるための布石だと思ってます。
らしくん
2014/11/28 23:32
らしくんさんこんにちは。
コメント奥深いですねぇ。気づきませんでした。
そもそも、どういう法案が審議中で、何が決まったのかのすべてを知るすべがなく、国民の知る権利が軽く扱われていると思います。身近でいえば道路交通法だってその一つですよね。困ったものです。
makisamu
2014/11/29 09:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
洗脳するのはやめてほしい 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる