上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 結果としてWiMAX2はUQの自己満足でしかなかった感

<<   作成日時 : 2015/07/23 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今までのWiMAXで十分だったのに、WiMAX2なんて意味のない高速サービスを始めて今までのWiMAXの速度を下げた。結果的にどっちつかずになり、終わったよなWiMAX。

@需要の低い高速に手を出して、3日で3GBの制限を開始。
これって高速道路の速度制限を300km/hにしたけど、一度に走行できる距離は100kmまでで、もう一度この速度で走行できるのは3日後みたいな残念規格。

A制限を設けない従来のWiMAXの速度をWiMAX2の帯域を確保するために狭めて速度ダウン。
だれも速度上げてくれなんて頼んでない。モバイルでどれだけのユーザーが速度を求めるのか?ゲーム系のヘビーユーザーはデスクトップマシンですが。そんなに速い回線が欲しければ価格から言って光回線にしてますけど。

Bそして謎なのが、6月くらいから3GBの制限を予告通り開始したこと。帯域が足りないと言うなら、お試し期間中のトラフィックはどう捌いていたというのか?キャリアが努力する部分は正しくここの部分でしょ?

結果、UQがユーザー心理を理解してないんだよなぁ。

WiMAXユーザーは、
@光だと宅内配線ルートの問題、ONUやルーターの設置場所を整えるのが面倒。または無理。
Aたまには旅行などで持ち出したい。
Bある程度の帯域で動画が見たい。
Cバックボーンの回線を太くする努力を目に見える形にして欲しい。

これしかないんだよな。

UQがやった事って結局自己満足。ユーザー側で帯域利用のアクセル調整はほぼ出来ない事を理解していないし、ユーザーはメールやネットサーフィンの利用だと決めつけ馬鹿にしているのではないか。

結局なんだったんだWiMAX2って?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結果としてWiMAX2はUQの自己満足でしかなかった感 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる