上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 糖質制限に珈琲はご法度だった!

<<   作成日時 : 2017/03/30 07:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

糖質ゼロって書いてある飲み物や食べ物は危険だとか、実は少量の糖質があるとか言われている。
その代替として提案されているのがジュースをやめてコーヒーやお茶、しまいには白湯ときたもんだ。

糖質制限のダイエットをしている人には当たり前だが糖質はぜったいに気にするポイント。
だからお茶やコーヒー、最近呆れている白湯。これらを飲んでいる事だろう。

糖質制限ダイエットでは炭水化物の摂取はご法度。だからすごく気になる。
炭水化物の量を糖質に置き換えるのはおかしいという輩もいるが、ダイエットしてるのに妥協するポイントなんて無用なのだ。茶碗1杯で角砂糖15個だぞ!

そして気がついたのが、コーヒー。
缶コーヒーで2〜3グラム程度の炭水化物が含まれている。
やばいぞこの数字。一日に何杯ものめば、1食当たりの糖質制限量をオーバーする。

抹茶もおなじだろうなぁ。もっと多かったりして。

ということで、結局まさかの白湯しかないのか。ビンボくせぇ〜し、かえって体に悪そう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
糖質制限に珈琲はご法度だった! 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる