上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS 裁判員はやっぱり要らないよ

<<   作成日時 : 2010/11/01 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の裁判、被告人なんかどうでもいい。罪深いのは裁判員ではなかったか?
取りあえずの一審判決。求刑は死刑に対して判決は無期懲役。裁判官の言葉「極刑に値するとまではいえない」。
なるほどね〜全然納得いきません。計画性が有れば悪質で、突発的であれば良質?アホちゃうか。
何のために裁判員制度を導入したのか?今回は逆に裁判員制度導入が死刑判決の妨げになったのではないか?
双方殺人に値する理由(馬鹿げているが)がある場合において、殺す方は反省出来ても殺された方は反省できないと言うこと。殺した方を生かすということは、殺した方が殺された方の罪も償える場合のみではないか?もう一つは、自分がもし人を二人も殺した場合において、自分で罪の重さを振り返った時に無期懲役で納得できるのかということ。殺された人の人権は?今日、人権を無視した生物に人権を与えたんだ。ライオンや熊に人権を与えたんだよ。無期懲役の意味もわかってるのか?終身刑では無いんだよ?
この裁判、検察は控訴して裁判員制度の無い法廷で公正な判断を裁判所に望みたい。



【中古】afb【古本】思想の自由は奪えない/関西電力人権裁判争議団
古本市場オンライン 楽天市場店
作者:関西電力人権裁判争議団初版発刊月:1996年10月ハードカバー小説ISBN:440602470

楽天市場 by 【中古】afb【古本】思想の自由は奪えない/関西電力人権裁判争議団 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ドキュメント裁判と人権?労働者・市民とともに
日本評論社サービスセンター

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドキュメント裁判と人権?労働者・市民とともに の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

裁判と人権
楽天ブックス
商品副データ平和に、幸福に生きるための法律ばなし大川一夫一葉社この著者の新着メールを登録する発行年月

楽天市場 by 裁判と人権 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裁判員はやっぱり要らないよ 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる