上越市近郊の日常的ボイスレコーダー

アクセスカウンタ

zoom RSS SUICAの更新 なんじゃこりゃ?

<<   作成日時 : 2016/10/31 17:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は普段イオンを利用する機会が多いので電子マネーはWAONをもっぱら使っています。
でもバス利用の際、新潟交通は自社開発のリュートカードの他にはSUICAしか使えない事と、やはり交通系電子マネーは幅広く普及しているのでSUICAは手放せないものとなっています。

私のSUICAはVIEWカードにSUICAが付いているものと東京駅の記念SUICAの2枚を持っています。
他にもお財布ケータイのSUICAもありますがそれは今は使っていません。

先日このVIEWカードの有効期限が切れるのでカードが違えばSUICA番号、SUICAカードも
変わるわけで、それは仕方がない事だと思っています。

そこでクレジットカードの期限が切れたら中にチャージされている電子マネーはどうなるのか?を調べたところ
なんと、カードの期限とともに中のSUICAも期限切れの様なことが。
これは嘘かもしれません。恥ずかしい事になるのを恐れて試していませんが、PCのリーダーではもちろんちゃんと読み込めます。
そもそもSUICAとクレジットカードは物理的な関連性は無いはずです。

説明によると定期券の更新と同じように券売機で引き継ぎ操作を行うと説明がありました。
そこで新しいカードが手元に来ていたので早速駅に行ったんです。
そして操作。

な、な、なんと。旧カードの有効期限が切れるまで新カードには引き継げませんとの説明が。
な?なんで?たかが電子マネーの中身でしょ?

あきらめて、旧カードの期限を待ちました。定期券として使っているわけではないのでしばらくしてからと思い
昨日、電車に乗って行ってきたのです。もちろん旧カードは期限が切れているから新カードにチャージして。

そしていざ券売機へ。

おもわず機械をぶっこわそうと思いました。

なぜって?すでに新カードをご利用になっているので更新のお手続きは出来ません。とな。

あほか、このシステム。

そしてもっとアホは私だと気づいた。

旧カードの中身は180円。駅まで行った電車賃は185円。JRと関わりたくなくなったから、帰りはバス。
そして帰りのバスは210円。

涙、、、、涙。

東京駅の記念カードですが、SUICAサイトで手持ち登録SUICAとして登録が出来ない‼のでPCでのチャージは出来ません。という事も今日知りました。

水泥棒の会社のシステムは所詮こんなものだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SUICAの更新 なんじゃこりゃ? 上越市近郊の日常的ボイスレコーダー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる